ドイツ式フットケアサロン『セイラ』横浜 上大岡駅徒歩2分。角質除去、タコ、魚の目、巻き爪、外反母趾、足のにおい、 足つぼ、美脚。

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西1丁目10-9
ニューパース上大岡305

ドイツ式フットケアサロン『セイラ』横浜 上大岡駅徒歩2分。角質除去、タコ、魚の目、巻き爪、外反母趾、足のにおい、 足つぼ、美脚。

ドイツ式フットケアとは

角質でガチガチの足裏
痛くて歩けない魚の目
どうしても治らない巻き爪…
つらい足でも、毎日オシャレに、仕事に、頑張るあなたの足を癒したい。

ドイツ式フットケア(フスフレーゲ)について

フットケア先進国のドイツでは、足の治療士たちが足のトラブル改善と整形外科的な靴を作っています。
足の健康が生活の質を向上させ、人生を豊かにするものと考えらており、フットケア(フスフレーゲ)が重要視されています。
私たちは、足の構造・機能を理解し、手入れを行うドイツの足学を取り入れ日本のサロンと融合させた"ドイツ式フットケア"で皆さんの足を根本から良くしてゆきたいと考えています。

足トラブルを改善するうえで大切な
"足うらアーチ"について

足の立体構造(=足うらアーチ)は親指の付け根と小指を結ぶ横アーチ、親指の付け根とかかとを結ぶ内側縦アーチ、小指とかかとを結ぶ外側縦アーチの3つのアーチで形成されています。
この立体構造が崩れると様々な足トラブルを引き起こします。

足うらアーチの崩れによるトラブル

横アーチ
開帳足、足幅が広がる、外反母趾、角質肥厚、魚の目、ハンマートゥ、内反子趾
内側縦アーチ
偏平足、ハイアーチ
外側縦アーチ
O脚

足うらアーチが崩れる原因

先天的要因や病気の影響でアーチが形成しづらい方もますが、多くの場合、合わない靴を履いたり、歩き方、生活習慣のクセ、スポーツや仕事での足を使っていることが原因であると思われます。

足うらアーチを元に戻すためには

グーパー運動・タオルつかみ運動
アーチを支える筋肉を鍛えるトレーニング
テーピングによるアーチバランストリートメント
形が変わってしまった足をテーピングで元の形に近づけたり、痛みを和らげるケア
コンフォートサンダル・シューズ
足に合った靴、歩行を助けてくれる靴を履くことで日頃からアーチの崩れを防ぎます。
ウォーキング
正しいウォーキングを身に付けることでアーチの崩れを防ぎます。

しかし、これらの足うらアーチ回復には時間がかかります。
サロンでのケアだけでなく、ご自身の「足を良くしたい」という気持ちが必要です。