ドイツ式フットケアサロン『セイラ』横浜 上大岡駅徒歩2分。角質除去、タコ、魚の目、巻き爪、外反母趾、足のにおい、 足つぼ、美脚。

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西1丁目10-9
ニューパース上大岡305

セラピスト紹介

小林晴香

お客様の笑顔のために、私たちができること

フスフレ―ガ― 小林晴香 (Haruka Kobayashi)

フットケアをはじめたきっかけ

私は以前、メーカーに勤める機械エンジニアでした。

通勤時はハイヒールを履き、打ち合わせのときは世界中・日本中を一日中ハイヒールで歩き回っていたので足の裏はいつもガチガチでした。さらに現場作業のときは”安全靴”という鉄板の入った密閉性の高い靴を履き、ガチガチの角質が一日中汗で湿り、大変なニオイで悩んでいました。

男性ばかりの職場で働いていくうち、あるときふと、自分と同じ悩みを持った女性が一体どれくらいいるのだろう、同じ悩みを持った人たちの助けができないだろうか、と考えるようになりました。そう考え始めたら、会社を辞めていました。

そして、足の美容と健康のためのフスフレーゲの技術を習得し、現在の『ドイツ式フットケアSeila』を出店するに至りました。

山道いずみ先生との出会い

技術を習得した日本フスフレーゲ協会認定の日本フットケア・フスフレーゲスクールで山道いずみ先生に出会いました。先生は日本を代表するフットケアのスペシャリストです。まだ日本でフットケアが無い時代、ご自身でフットケアの必要性を感じ、技術習得のためドイツへ行かれ、ドイツのフットケア(フスフレーゲ)と日本のエステを融合させた日本独自の”フットケア”を創られました。

私と1歳違いのお嬢様がいらっしゃいますが、今でもスタイル抜群でミニスカートが似合う、年齢を感じさせない素敵な女性でいらっしゃいます。仕事に対してはとてもストイックですが、悩みがあるときは「大変だったのね、私もそうだったのよ」と優しく声を掛けてくださいます。

お店を出した今も先生には精神的なサポートもいただいておりますが、技術的なサポートもして頂いております。

まだまだ先生には遠く及びませんが、少しでも近づけるように日々の努力を重ねて参ります。

足の悩みは人それぞれです。どんなことでもご相談ください。

私たちは全力でお客様のお悩みに向き合い、最善を尽くしご対応させていただきます。