ドイツ式フットケアサロン『セイラ』横浜 上大岡駅徒歩2分。角質除去、タコ、魚の目、巻き爪、外反母趾、足のにおい、 足つぼ、美脚。

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西1丁目10-9
ニューパース上大岡305

魚の目除去

歩くと痛い!そんな魚の目、芯取り致します

魚の目(ウオノメ)とは

摩擦や圧迫で皮膚表面の角質層が厚くなり、外側方向に盛り上がるのがタコで、内側に入り込むのが魚の目(鶏眼)です。

名前の通り、中央に目のような透明な芯があります。歩くと硬くて痛いですが、指の間にできる柔らかい魚の目もあります。

魚の目が出来る原因

  • 窮屈な靴や自分に合わない靴を履く
  • ハイヒールをよく履く

魚の目対策 セルフケア

  • 痛い靴を我慢して履かない
  • 同じ靴を履き続けず、何種類かの靴をTPOに合わせて履き分けましょう
  • タオル掴み体操

タコや魚の目が出来る人の多くは横アーチが崩れている場合があります。横アーチを回復する運動が必要です。

間違えやすいイボと魚の目

摩擦や圧迫を受けない場所に出来た場合は魚の目ではなく、イボ(疣贅)である可能性があります。

イボは魚の目と見た目が似ている場合があります。しかしイボは細胞がウイルスに感染して盛り上がり、魚の目とは全く異なります。もしかしてイボかな?と思ったら皮膚科を受診してください。

施術の流れ

魚の目の周りの硬い角質(タコ)を削ります。

ほとんどの場合、角質を削っていくと魚の目も一緒に削れます。それでも取れない場合は芯取りを行います。

魚の目を取りたい方は角質除去メニューからご予約をお願い致します。

角質除去

コース名 施術時間 料金
クイック30分 40分 ¥4,500
すっきり50分 60分 ¥6,500
しっかり80分 90分 ¥9,500
オプション 延長10分 ¥1,000
魚の目芯取り ¥1,000
※価格は税別表示 ※()内は所要時間

施術例